伝えたい“こえ”がある。聞きたい“こえ”がある。
「週刊少年マガジン」に連載され、数々の賞に輝いた、
大今良時の漫画「聲の形」。

9月17日(土) 全国ロードショー

【ストーリー】
“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。
彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。
しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。

やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。
“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。
これはひとりの少年が、少女を、周りの人たちを、そして自分を受け入れようとする物語――。


【Cinema de Amo コメント】
【ちばちゃんコメント】
京都アニメーションが手がけると言うことで観たいなと。
ストーリーの奥深さとアニメならではの表現が素晴らしいです。映像も綺麗で見応えがあります。

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

【上映予定劇場】
・109シネマズ富谷
・MOVIX利府
・MOVIX仙台
 2016/11/19~
 2016/09/17~
 2016/09/17~